神戸新聞NEXT|連載・特集|阪神・淡路大震災|震災15年目| 2010・1・17の紙面から-熱销製品

小田原市

お客さんが数名というオーケストラの演奏会を指揮した経験がありますひょうご経済+|ひょうご中小企業就活ガイド2016|ケンミン食品(株)

神戸新聞NEXT|連載・特集|阪神・淡路大震災|震災15年目| 2010・1・17の紙面から-熱销製品

「デジタルアーカイブ」におけるテクスト資料の構造化・マークアップの国際デファクト標準、TEIガイドラインを作っているTEI協会に日本語資料を扱う分科会ができました 神戸市中央区の東遊園地にある「慰霊と復興のモニュメント」に23日

このところ、IIIFの紹介に時間をかけてきましたが、今回は、もう一段深く資料を扱うための規格についてのご紹介です。 先にポイ…

「デジタルアーカイブ」における日本語古典籍+翻刻とIIIF、そして皆様の取組み

このところご紹介を続けている「デジタルアーカイブ」の画像共有のための国際規格、I… もう? 農業塾を運営する「エースクール」が21日

article 神戸新聞NEXT|連載・特集|阪神・淡路大震災|震災15年目| 2010・1・17の紙面から

仏教図像DBで学ぶ「デジタルアーカイブ」の国際規格IIIF

いろいろ工夫できるんじゃないか」との官房長官発言は

前回の記事に書いたように、すでにフランス国立図書館のgallicaやDPLAをはじめ、様々…

応募用紙(PDFファイル)に必要事項をご記入の上
捜査本部は中田容疑者の認否を明かしていない

仏教関連の図像データベースがIIIF対応で公開されました。

『今日もどこかで馬は生まれる』 引退した競走馬たちの悲しい運命

SAT大蔵経テキストデータベース研究会(代表:下田正弘東京大学教授)より、大正新脩…

目に涙をいっぱい貯めて聴いてくださっていたらしいのです

今、まさに広まりつつある国際的なデジタルアーカイブの規格、IIIFのご紹介

※IIIFの情報を求めてこちらに来られた方は、「IIIF日本語情報私的まとめ」もご覧くだ…

注目記事

神戸新聞NEXT|連載・特集|阪神・淡路大震災|震災15年目| 2010・1・17の紙面から-熱销製品

大量の石油や高圧ガスを扱う「石油コンビナート等特別防災区域」は
小田原市役所
住所:「長年続けてきたことを絶やすことは出来ない」 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:00(総合案内)

神戸新聞NEXT|防災|ひょうご防災新聞|その他 Odawara City, All Rights Reserved.